川崎市麻生区・多摩区での相続はお任せください! 

門間亜砂子税理士事務所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-12-7山田ビル2階

※2021年5月27日更新

ご相談はこちらへ

受付時間
9:00~17:00
定休日
土・日・祝
080-7799-4438
044-701-1135

株式譲渡制限会社とは

株式譲渡制限会社とは、株式を第三者に譲渡する場合、すべての株式について株主総会の承認をうけなくてはならないなどの制限が設けられている会社になります。

中小企業の場合、株式に譲渡制限を設けていないと、株式がいつの間にか全く見ず知らずの人に譲渡されていたり、その結果会社が買収されてしまうというリスクが生じます。このリスクを防止するために、株式に譲渡制限を設けた株式譲渡制限会社という形態をとるのが通常です。

このようにすべての株式に譲渡制限が設けられている会社を株式譲渡制限会社(または非公開会社)といいますが、一方で一部の株式についてのみ譲渡制限を設けるということもできます。

そして、株式譲渡制限株式会社以外の会社を、公開会社と呼んでいます。公開会社は株式の一部または全部について、譲渡の制限が設けられていない会社になります。これは、不特定多数の投資家から広く資金を集めることを想定しているものになります。

出資者が自分一人や親族だけというような場合には、特別が理由がないのであれば、すべての株式に譲渡制限をつけた株式譲渡制限会社としておくことをお勧めしています。

受付時間 9:00~17:00(定休日:土日祝) 

☎044-701-1135